樹[ITSUKI]の信州日記

sakuwood.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 10日

休止

本ブログは、本日2011年8月10日をもって
休止とさせて頂きます。

特別な理由は御座いません。
ふと始めたくなって始め、
ふと止めたくなったので一旦止めることに致しました。

これまで御覧いただいた方
コメント下さった方
有難う御座いました。

またどこかでお会いしましょう。
[PR]

# by woodwork_i | 2011-08-10 23:05 | 想い
2011年 07月 17日

森の若者達

この連休に都会の若者達が森にやってきました。
今日の信毎にも大きく写真付きで載っていましたね。
今回は初の二日間に渡る日程で、作業も体験もてんこ盛り!
私は森の作業をお手伝いさせて頂きました。

続き
[PR]

# by woodwork_i | 2011-07-17 20:58 | そまびと
2011年 06月 04日

一ヶ月もブログをほったらかしにしてしまいました。
体調を崩して まだ咳が止まりません。
最近咳をしている人をよく見かけますね。
皆さん、ご自愛下さい。
そんな中色々な用事が目白押しで休む暇もなく
ましてや花に目を向ける余裕も無いまま
春の良い時期を見過ごしてしまいました。。
しかし今の季節も花は沢山ありますね。

今が盛りのジャーマンアイリス
e0109001_2041290.jpg

e0109001_20414873.jpg

e0109001_2042336.jpg

ちょっと珍しい黒
e0109001_204322100.jpg


テッセン
e0109001_20473544.jpg


本日咲きたてつる薔薇一輪
e0109001_20505889.jpg


まだまだ季節の移ろいに合わせて花も次々に咲き出します。
[PR]

# by woodwork_i | 2011-06-04 20:52 | 日常の出来事
2011年 05月 05日

環境フェアin佐久_当日

本日環境フェアin佐久が開催されました。
いつもの年より涼しく感じたこどもの日、
そして、様々な方面で影響の出た震災後のイベントでしたが
心配をよそに人出は少なくは感じませんでした。
木の小物販売をさせて頂きましたが
新作を投入した効果もあってか沢山の皆様に
お買い上げ頂きました。
大切なお小遣いを出して買ってくれた子供達、
有難う御座いました。
孫のお土産にすると言って買って下さったおばあちゃん、
有難う御座いました。
かわいいと言ってホイッスルを買って下さったお嬢さん、
有難う御座いました。
全てのお客様、有難う御座いました。

木に触れ・感じ、木の事を想い・考え、
山にまで想いを巡らせていただけたら思惑通りですが
現実はナカナカソコマデハ。。。
でもきっと小さな小さな行動も続けているうちに
自分自身が大事な何かに気づける時もあると想うので
これからも続けてみます。
皆様ドウゾヨロシク。
[PR]

# by woodwork_i | 2011-05-05 20:05 | そまびと
2011年 04月 27日

環境フェアin佐久

今年も環境フェアin佐久の季節がやって参りました。
私個人的にはもう10年以上も毎年5月5日は駒場公園に通い詰めております。
弓道、カヌー、そまびと 歳を取るわけですなぁ。
あっ、今年はカヌーが有りません。毎年楽しみにして下さっていた方も居られたのにね。

さて、今年も私はそまびとブースに居ます。
木で作った笛や小物を販売します。
チャリティー販売ですが、売り上げの50%は森林整備に役立てるべくNPO信州そまびとクラブへの寄付金とさせて頂きます。
ハート型の笛や磁石を使った文房具など昨年とは違ったモノも登場します。
佐久鯉祭りと併設の環境フェアin佐久に是非お出かけ下さいませ。
[PR]

# by woodwork_i | 2011-04-27 20:58 | 木工
2011年 04月 24日

植林三昧

ここの所愚痴っぽい内容のブログばかりでいけませんね。
「不満」というものの主な原因は「思い通りにしたい」という自らの心だそうで。
つまりは不満の原因は自分のせいだということ。反省せねばいけません。

さて、本題。
このシーズン、植林の季節。三件の植林イベントのお手伝いをさせて頂きました。
森の手入れに来て下さる企業様や、一般の皆様、大勢の手で植林が行われました。
大勢人が居れば個性も千差万別。
ですが皆様、自分の持つ力を発揮して頂き丁寧に、
そしてなにより楽しんで植えてもらえたようです。
決して一人一人が無理をしているわけではないのですが
人の力が集まるととても大きな事もあっという間に進んで行くのが
今回もひしひしと感じられました。

きっと個性的な森になる事でしょう。
次の世代の住処や施設の 良き建材になると良いですね。

おっとその前にもまだまだ仕事が沢山ありますね。
沢山の皆様のお力がまだまだ必要です。宜しくお願いしますネ!
[PR]

# by woodwork_i | 2011-04-24 20:25 | そまびと
2011年 04月 22日

ゆとり

聞くところによると、この春新社会人になった人達は
ゆとり世代だという。
先日新社会人と接する機会があったが、
自らを「ゆとり世代だ」と言い放つ、堂々と。
よく言われるゆとり世代は「言われた事しかできない」とか「教えてもらわないとなにも出来ない」なんて言われるけれど
はたしてそうだろうか?
私に目にはこう映った。
「言われた事は聞いていない」「教えても教えた事の半分も出来ない」
「体裁を繕うのはうまいが中身が薄い」
どうやら世間では批判までも甘く言われているようだ。
とはいえ、物事と対峙する際のあの緊張感の無さ、いや
力みの無さ、んん~うまく言えないケド。。。
緊張しぃの私にはうらやましい限りで。。

10年20年先には確実に社会の原動力となる彼等。
どこかで気付かないと今のままでは自分一人の身を立てる事も危うい気がする。
「頑張る」と言う事をたたき込まれて来なかった彼等が
社会で頑張れる事を切に願う。

人の事を批評している場合や立場ではない、
俺も頑張れ!
[PR]

# by woodwork_i | 2011-04-22 21:52 | 想い
2011年 04月 10日

長野県議選_投票日

これまでになく静かな選挙活動でしたね。
この先何年かの政治に関わる人選を地味に静かにやるという事は
一体どういう意味があるのだろうかと個人的には考え込んでしまう。
選挙をお祭か何かと勘違いしている人が「不謹慎だ」と言っているとしたら残念だ。
派手に選挙運動をする必要はそもそも無いが
社会が、今こそ活発に政治に関わろうという雰囲気にならなければ
この国の政治は危ういのではないだろうか、たとえ地方選挙だとしても。

今、多くの人々が「自分に出来る事は何だろう」と自分に問いかけている。
出来る事を一つずつこなしていきましょう。
今日の私に出来た事は投票でした。
[PR]

# by woodwork_i | 2011-04-10 20:09 | 日常の出来事
2011年 03月 21日

長野県議選

町中のあちこちに県議選のポスター掲示用のパネルが並び始めましたね。
選挙違反というものをあまり気にした事は無いのですが、ちょっと調べてみると戸別訪問はNGのようですね。
市議選の時なんかは、平気で皆さん個別に訪問してきます。
公示前なら良いのかな?
先日も県議立候補予定者の奥さんが近所中戸別訪問してました。
もちろん我が家にも来ましたよ。
あるHPでは、「玄関に入らなければ大丈夫。というのは都市伝説であり、玄関先でもNG。庭先に居る家人に声を掛けるのもNG。」だそうである。
本当のところどうなのかが良く分からないのだが、怪しい行動の認められる候補者には投票する気にはなれない。
更に自分の出身校の同窓会名簿を使ってDMを送ってよこす候補者まで出てきよった。
あきれて物も言えないどころか、嫌悪感を抱かざるを得ない。
ご丁寧に同窓会長名の挨拶文入り。。。
倫理的にも有り得ない行為と思うが。。。
こんな候補者には絶対投票しません。私は。
[PR]

# by woodwork_i | 2011-03-21 20:53 | 日常の出来事
2011年 03月 20日

山仕事

日本が大変なときではありますが
目の前の「やらねばならぬこと」をこなすのも
無事である者の使命。
という事で、色々な事情で中止が相次いでおりました山仕事を
地元組にて進捗すべく行って参りました。

遠くから見る施行地斜面にはさすがに雪は見えなくなっていましたが
実際に斜面に立つと所々凍っており
滑ること滑ること。。。
おしりが痛い。。。
スパイクの意味がない。。。

幾度もコケながら、そして汗だくになりながら
少しずつでも進めていけば
片付くモンですね。
写真が無くてイケませんが
大分進んだ感じがします。
混乱の今に不謹慎かもしれませんが
身体を使って働いた達成感を味わえた一日でした。
[PR]

# by woodwork_i | 2011-03-20 20:46 | そまびと